"팬텀싱어3(ファントムシンガー3)"優勝チーム決定!

こんにちは、ムチモッチーです。☺

前回の内容はこちら

あ~~毎週楽しみにしていた"팬텀싱어3(ファントムシンガー3)“が終わってしまいました…。。

悲しい…とにかく悲しい…。😖😖

でも、最終回は各チームの雰囲気がしっかり出ている選曲で、なんだか胸が熱くなりました!

-

さて、最終回の内容を話す前に…

決勝まで残った12名がどのような3組になったのか!

-

1.Letteamor/レッテアモール

(キム・ミンソク、キル・ビョンミン、パク・ヒョンス、キム・ソンシク)

-

2.RABIDANCE/ラビダンス

(ファン・ゴナ、ジョン・ノ、コ・ヨンヨル、キム・バウル)

-

3.LAPOEM/ラポエム

(ユ・チェフン、パク・ギフン、チェ・ソンフン、ジョン・ミンソン)

-

はい、最高の組み合わせ~!!

運命的に、いや必然的にこの3組になりました。

決まった後、やっぱりね~なんて偉そうに一人で言ってみたり。(笑)

似たもの同士がくっついたような感じがします!

-

決勝1回戦は審査員の総点数で順位が決まり、以下のような結果になりました!

1位ラビダンス

2位レッテアモール

3位ラポエム

この時は1位のラビダンスが圧倒的でした!韓国伝統の国楽とスティービーワンダーの隠れた名曲「Another Star」を披露し、感動と興奮の両方をうまく操っていました。

決勝1回戦 1曲目「흥타령」

決勝1回戦 2曲目「Another Star」

-

しかし驚きなのは、放送終了後に1週間行われた視聴者投票の結果です!

1位ラポエム 150,600票

2位ラビダンス 107,718票

3位レッテアモール 45,420票

この結果は決勝2回戦の最終回に15%反映されます。

審査員の総点数が最下位だったラポエムが、圧倒的に視聴者の心を掴んでいることが分かります!

-

さて、ついに来ました!決勝2回戦の最終回!!

優勝すると様々な特典があります。

●賞金1憶ウォン(約1千万円)

●プレミアムデザインのSUV車

●全世界音源同時発売

●ツアーコンサート

-

とにかく盛りだくさんです!!

最終回は毎回生放送で、**視聴者投票70%、審査員投票15%、決勝1回戦放送終了後の視聴者投票15%**で優勝チームが決まります。

-

さて、優勝したのはどのチームでしょうか~~~~~!!!!!

-

-

-

-

じゃんっ!!!

ラポエムでした~✨✨✨✨✨✨

おめでとうございます!!♡♡

やはり決勝1回戦の時から視聴者の心を掴んでいたことが勝因だったのではないでしょうか。

個人的には、生放送で一番ハーモニーが素敵だったなと思います。

-

さて、ここで今回の決勝進出3組を改めて振り返りたいと思います。

私が思うそれぞれのチームのイメージカラーは、

Letteamor/レッテアモール:青

穏やかな波と光輝く水面、青い空。

そんな光景を思い出させる彼らのカラーは青!

最後に歌った「Love will never end」は穏やかながらも情熱のある歌で、この4人にとても合っている曲だったと思います。

少し残念だったのは、キム・ソンシクさんの声が小さかったので存在感があまり感じられなかったところです。

予選当初からずっと音程と声量が安定しているキル・ビョンミンさんとパク・ヒョンスさんはすごいなと思いました!

キル・ビョンミンさんは声楽界ではだれもが知る実力者なのですが、そんな彼がとても素敵なことをインタビューで話していました。

「今まで一人だった時は"生き残るため"に歌を歌っていたけれど、

今は"生きていることを実感している”。」

-

素敵な言葉ですね~!

きっと決勝に残った12名全員が同じことを思っていると思います。

-

RABIDANCE/ラビダンス:赤

雨、雷、嵐、雪。どんな天気でも物ともせずに空高く自由に世界を飛び回る鳥たち。

そんな自由きままで情熱的なイメージが似合う彼らは赤!

韓国歌謡や伝統国楽、ギリシャ、キューバ、アメリカ、イスラエルといったワールドミュージックまで、留まることの知らない挑戦心とコ・ヨンヨルさんの素晴らしい編曲。

彼らが舞台に立つだけで期待感に胸が躍る、そんなチームがラビダンスです!

最終回で少し残念だったところは、最初に歌った「愛した後に」という曲があまり抑揚のない曲だったからか彼らの本領をうまく発揮できていなかったところと、2曲目に歌ったイスラエルの曲「Millim Yaffot Me’Eleh」はリズミカルで彼ら自身が楽しんで歌っていたのは良かったのですが、騒がしすぎてしまい、4人のハーモニーがどうだったかと言われると悩んでしまう終わり方でした。

決勝1回戦の2曲がとても良かっただけに、個人的に残念な気持ちがすごく大きいです。

しかし、最後の最後まで挑戦心を忘れない姿は、今までのシーズン全てを通しても彼らが一番だったと思います!

-

LAPOEM/ラポエム:白

カスミソウの花畑が一面に広がる、自然豊かな森の中に住む動物達。(笑)

そんな穏やかで純粋なイメージが似合う彼らは白!

とても面倒見がよく温かいリーダーのユ・チェフンと、愛嬌のある仲間たち。

優しさがにじみ出ているこのメンバーが歌う歌は、どれも素直で心にぐっときます。

決勝1回戦の2曲目「shining」はメンバーそれぞれが今までの人生で抱えてきた悩みを描写しているかのようで、とても切なく繊細でした。

決勝1回戦 2曲目「shining」

決勝2回戦の2曲目「The rose」は彼らのイメージに一番合っていて、ハーモニーも一番きれいで、一番輝いていたと思います!

決勝2回戦 2曲目「The rose」

この曲の中盤、When the night~と4人のハーモニーと伴奏が響いた時、鳥肌がバババッ!っと立ったのを覚えています。

歌っている本人たちも喜びを感じたようで、とても良い表情をしていますよね!

今後ツアーコンサートが始まると思いますが、活躍を応援しています♡

コンサート行きたいっっっ!!!!!(笑)

以上、ファントムシンガー3の最終回の様子と優勝チームをお伝えしました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました♡

  • Post by 日常と韓国を語るママ、ムチモッチー
  • Jul 04, 2020
LATEST POST
  • Post By 日常と韓国を語るママ、ムチモッチー
  • Sep 16, 2020
知育初歩ママの手作り遊び 2弾
  • Post By 日常と韓国を語るママ、ムチモッチー
  • Sep 13, 2020
原因不明の病気、もしかしてあれが原因?!
  • Post By 日常と韓国を語るママ、ムチモッチー
  • Aug 15, 2020
すごく楽なベランダプールの水入れ・水処理方法!
TAG
CATEGORIES